犬と猫との多頭飼い生活を豊かにするブログ

『モグキューブ Mog Cube』をレビューします

モグキューブ

めろん

今回はわが家の愛犬たちが具合が悪い時に買ってみたドッグフード『モグキューブ』をレビューしようと思います

『モグキューブ』は、気になってはいたんですが

通販のみというところがなんとなく気軽に試せないイメージがあって

今回購入するまで一度も試したことがないドッグフードでした。

『モグキューブ』を購入した理由

 

気軽に試せない気がしていたのに

わが家でこのフードを購入した理由は、

愛犬が2匹とも不調な時期があったからです。

シナモン

あたしは歯周病が悪化してて、ご飯が食べずらかったの
あたしはリウマチで、病院の検査日を待つ間、具合が悪くてご飯をあんまり食べる気分じゃなかったんだ

ディル

めろん

現在は、シナモンの歯は悪いところを取ったり治療をして落ち着いています。ディルも病院でお薬をもらってから食欲が復活しました!

そんな感じで、2匹とも通常のご飯をふやかして

1粒づつ犬用ちゅーるを少量つけながらあげたり

それでもなかなかご飯を完食できない時期に、

めろん

ほかに何かいいドッグフードないかなぁ?

と調べているうちに『モグキューブ』を知って、思い切って試しに購入することに!

『モグキューブ』の特徴

 

モグキューブ2

『モグキューブ』の特徴をまとめてみました。

  1. ニュージーランドのグラスフェッド(牧草飼育)ラム肉を使用
  2. フリーズドライ製法(ドライフードやウェットフードとは違う!)
  3. 軽くて外出時の栄養たっぷりおやつ・ごはんとして持ち運びに最適!
  4. フリーズドライで指で好きな大きさに崩すことが可能、ぬるま湯で柔らかくふやかす食べ方も◎全犬種、全年齢に対応

では、ひと項目づつ詳しく解説していこうと思います。

1.ニュージーランド産グラスフェッド(放牧飼育)ラム肉を使用

 

ニュージーランドでは、高水準な検疫体制が整っているからか

羊や牛などの家畜に疫病が発生したことがないんだそうです。

ラム肉は、牛、鶏、卵などと比べるとアレルギーが少ないと言われています。

最近は、「高たんぱく、低カロリー、低コレステロールで、健康効果が高い!」と

健康やダイエットを意識する人々の間でも人気ですよね。

わんこたちにとっても、ビタミンBやアミノ酸、亜鉛がしっかり含まれていて

元気な毎日を保つ効果が期待できる食材なんだとか。

2.フリーズドライ製法

 

モグキューブ3

『モグキューブ』は、加熱処理をしないフリーズドライ製法

高温処理されていないから、栄養素を分解されることなく、栄養たっぷりです。

3.軽くて持ち運びに便利

 

愛犬との外出は何かと荷物が多くなりがち。

『モグキューブ』は、フリーズドライでとにかく軽く持ち運びにとっても便利

*新鮮な水を一緒に与えるようにしましょう。

4.フリーズドライで多様な食べ方が可能

 

『モグキューブ』は、手で好きな大きさに崩すことができるフリーズドライのドッグフード。

モグキューブ5

崩すとけっこう細かくなります。

モグキューブ4

めろん

ドッグフードを好きな大きさにできるのは新しいよね
固くないからドッグフードをうまくかみ砕けない具合が悪い時にもいいね

シナモン

5.ドライフードのトッピングにも

 

いつものドライフードに、ふりかけのようにトッピングして

タンパク質補給するのにも最適です。

わが家の愛犬たちの食いつきは、いつものドライフードより良かったように見えました。

食いつきが悪いドライフードにトッピングしてみるのもありですね!

こんなワンちゃんにおすすめ!

 

  • 大きさをアレンジできるから、大きい粒が食べずらい小型犬子犬に!
  • ふやかしてウェットフードのようにできるから、子犬シニア犬に!
  • 軽くて持ち運びが便利だから、飼い主さんとお出かけが多いわんちゃんのおやつやごはんにぴったり
  • 治療中で通常のご飯が食べにくいワンちゃんの栄養補給に!

粒の大きさ

 

モグキューブ8

『モグキューブ』は、その名の通り、キューブ状のフリーズドライされたドッグフードです。

めろん

ご覧いただいておわかりだと思いますが、大きさは結構マチマチです

実際の大きさを測ってみました

 

大きめと、中くらい、小さめを選んで測ってみました。

モグキューブ6

横幅が大きいので3.5㎝くらい、中くらいが2㎝、小さめで1.5㎝くらいでした。

モグキューブ高さ

縦は1.5㎝くらい。

モグキューブ厚さ

厚みは1.4㎝くらいでしょうか?

ふやかしてみました

 

モグキューブふやかす

ぬるま湯でふやかすと、ウェットフードのように!

水分も一緒に補給できるので、通常のドライフードが食べづらい子犬やシニア犬、治療中のワンちゃんにぴったりの食べ方です。

活動する愛犬に躍動するための食事を。フリーズドライドッグフード『モグキューブ』

原材料

 

ラム肉、ラム肺、ラムレバー、ラム気管、紫イ貝、エンドウ豆、緑イ貝、ミネラル類(リン酸ニカルシウム、塩化カリウム、塩、塩化コリン、酸化マグネシウム、亜鉛アミノ酸キレート、鉄アミノ酸キレート、セレン酵母、銅アミノ酸キレート、マンガンアミノ酸キレート、ヨウ素酸カルシウム)、海藻、アマニ、卵、魚油、ブロッコリー、リンゴ、ココナッツ、ヒマワリ油、酸化防止剤(ミックストコフェロール)、ビタミンD

成分

 

(100gあたり)約485kcal

粗タンパク質32.0%
脂質26.0%
粗繊維3.0%
粗灰分5.0%
水分5.0%
EPA0.07%
DHA0.07%
オメガ30.8%
オメガ62.0%

1日の給与量目安

 

体重1日の給与量
2-5kg35-75g
5-10kg75-125g
10-20kg125-215g
20-50kg215-425g
50-100kg425-715g

*1日1~3回を目安に分けて与えてください。

*子犬の場合、6か月未満は上記給与量の2倍を目安に与えてください。

6か月以上12か月未満は上記給与量の1.6倍を目安に与えてください。

12か月以上18か月未満は上記の給与量の1.2倍を目安に与えてください。

まとめ

 

『モグキューブ』
原産国ニュージーランド
目的(総合栄養食の記載を探しましたが、見当たりませんでした)
タイプフリーズドライ
年齢全年齢
無添加
安全性
コスパ
価格425g4,960円前後(定期購入で最大20%オフ/休止・再開いつでもOK)
1粒の大きさ約1.5㎝
約1.5~3.5㎝
厚さ約1.4㎝
粒の形状キューブ状
香りジャーキーのような香り
食いつきはじめから100%モグキューブで与えてみたら、あっさり完食してくれました!

わが家の愛犬たちの食いつきは良かったです。(お腹の調子も大丈夫そうでした。)

1番多く含まれる原材料ラム肉
まとめ/感想・十分な動物性たんぱく質を与えられる

・キューブ大きさはまばら

・良い感じにふやかせる

・食いつきがいい

・コスパは高め

・人口添加物無添加

・「総合栄養食」の記載がないのが少し気になる

総合評価

めろん

フリーズドライっていうのが面白いよね、原材料もよさそうだし、食いつきも良かった!でもお値段がちょっとお高めですね
ウェットフードを買い続けるよりは安いかも?ドライフードと比べると高めだね

シナモン

めろん

おいしかった~!また買ってくれてもいいよっ
どきっ

めろん

活動する愛犬に躍動するための食事を。フリーズドライドッグフード『モグキューブ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です