犬と猫との多頭飼い生活を豊かにするブログ

ヒューロムスロージューサーで作った栄養価の高いジュースで、美肌と健康を手に入れよう!

ヒューロム H2Y

健康志向の高い方達に注目されているヒューロムスロージューサー

健康と美容に良いとされる、コールドプレスジュースを作ることができます。

毎日美味しいジュースを飲めて、健康にもなって、美容にも良いなんて夢のようですよね。

ヒューロムスロージューサーなら、そんな夢のような生活を手に入れる事が出来ます。

めろん

出勤前にヒューロムスロージューサーでジュースを作ってました。
わざわざジュース用に食材をたくさん買ってたよね!

シナモン

ディル

飲みすぎて冷え性になってたね!
毎回1リットルくらい飲んでたからね。

めろん

そうなんです、少し飲みすぎました!

なにごとも適量が大切ですね。

皆様も飲みすぎにはお気をつけ下さいね。

今は無理することなく適量を飲んでいます。

もくじ

スロージューサーで作ったコールドプレスジュースの特徴

 

健康志向の高まりから、スロージューサーでつくったコールドプレスジュースの専門店が都内で増えてます。

ジュースクレンズって言うデトックス方法が、最近流行っているみたいですね。

海外セレブの間では、コールドプレスジュースだけで1日過ごして、プチ断食をするクレンズダイエットなども流行っているみたいですね。

シナモン

世界中でコールドプレスジュースが流行ってるよね。

コールドプレスジュースとは、野菜や果物を「低温低圧圧縮方法」という製法で絞り出したジュースの事です。

従来のジューサーは高速式や遠心分離式が多く、絞る過程で素材同士の摩擦熱が発生するため、食材のもつビタミンや酵素など健康・美容に役立つ栄養素がが失われがちでした。

一方、スロージューサーを使用してゆっくり優しくプレスする製法で絞り出されるコールドプレスジュースはこれらの大切な栄養素が失われることなくそのままのこされるのです。HUROMの調べによると

・生のフルーツの場合:消化にかかる時間3~5時間。吸収率17%

・コールドプレスジュースの場合:消化にかかる時間:10~15分。吸収率65%

というデータが実証されています。これらの特徴を持つコールドプレスジュースはダイエットにはもちろん、食生活の乱れで栄養不足・偏りが気になるとき、胃腸を休めたいときなど、さまざまなシーンでサポートしてくれます。
引用:『ELLE Cafe コールドプレスジュースが注目される理由』

コールドプレスジュースはスロージューサーで作成します。

 

コールドプレスジュースって買うとすごく高い。

普通のミキサーで作るのと何か違うの?って思いますよね。

ヒューロムジューサーがあれば、家でコールドプレスジュースを毎日家で好きな時に作ることができます。

一般的なミキサーではコールドプレスジュースはつくれません

 

刃が付いているミキサーではなぜコールドプレスジュースがつくれないのでしょうか?

従来の刃が付いているミキサーは1分間に8000~15000回転して食材を切り刻みます。

金属刃の摩擦熱で熱に弱いビタミンや酵素をこわしてしまうんですね。

さらに高速撹拌するときに空気が沢山入るので酸化する速度がとてもはやく、味も落ちやすいというわけです。

「それだけの違い?」と思われるかもしれませんが、それがミキサーではコールドプレスジュースを作れない理由です。

トマトジュースで比較するミキサーとヒューロムジューサーの違い

 

では実際ヒューロムジューサー(スロージューサー)と、ミキサーの違いを見てみましょう。

トマトジュースを作って、5分後の状態がこちら。

スロージューサー トマト 五分後

*引用:公式HUROM 『トマトを搾汁してから5分後の様子』

上の写真:トマトとトマトの細胞

 

左のトマトジュースヒューロムスロージューサーで作ったトマトジュース

ジュースの状態▶分離なし、変色なし

トマトの細胞▶生のトマトとほぼ変わりません

 

右のトマトジュース従来のミキサーで作ったトマトジュース

ジュースの状態▶分離発生、変色あり

トマトの細胞▶細胞が壊れ、空気も混入しています

 

パッと見ただけでもけっこうな違いがあります!

スロージュースとは

 

低速回転するスクリューが食材を圧縮しながら圧しつぶすジューサーを使って搾るジュースのこと。

ヒューロムジューサーは1分間に40回転と低速で回転するスクリューが食材を搾ります。

切り刻まないので摩擦熱が生じにくく、食材の栄養素を壊すことなく、酸化しにくいジュースにすることができます。

この中央の黒いのが圧搾する石臼(スクリュー)部分!

少しずっしりした重さがあります。

スロージューサー 石臼

ヒューロムスロージューサーの特徴

 

ヒューロムジューサーは世界シェアNo.1のスロージューサーです

 

数年前からヒューロムジューサーの人気と健康ブームから、スロージューサーは他のメーカーからも販売されています。

他のメーカーとの違いはズバリ1974年に創業されたスロージューサーのパイオニアだということ。

ヒューロムジューサーは世界で初めてスロージューサーを開発した、いわゆる『元祖スロージューサー』なんです!

もともとは青汁をより栄養を壊さず飲むために作られた機械なんですよ。

だから野菜を搾るのは得意中の得意。

元祖といっても、年々進化しており、今では1人暮らしからファミリー向けまでバリエーション豊富です。

ヒューロムジューサー ラスティ

ちなみに私のヒューロムジューサーはけっこう前に買ったので旧型です

ラスティ

あっ!これはめろんが買ったヒューロムスロージューサーだにゃ
せっかくジュースを作るなら栄養素も酵素も壊れない方がいいかなと思って買ってみたんだ!!

めろん

今ではもっとスタイリッシュでコンパクトなタイプがあるというので、買い替えたくなっちゃいますが、壊れていないのでもったいなくて旧型を使い続けています

買ってから何度か引っ越ししていますが、いつも一緒に引っ越ししていて、一度も壊れていません。丈夫です!

ちなみに、今はこんなおしゃれな型に変更されています!

これはヒューロムジューサーH2Yという型。

ヒューロム h2y2

スッキリ、コンパクトな型になっていますね!

こちらも素敵なヒューロムジューサーアドバンスド100
ヒューロム アドバンスド100

自宅で手軽にスロージュースを楽しもう

 

年齢とともに減少してしまう体内酵素。
食べ物をエネルギーに変え、消化の促進、自然治癒力のアップ、免疫力の向上など、その働きは生きていくために欠かせない大切なものです。
毎日、新鮮な野菜や果物を、酵素が生きたまま、摂取できる喜び。
食べるのが到底むずかしい量でも、喉越しのいいスロージュースなら、栄養をギュッと凝縮し、効率的に手軽に全身で味わえます。

引用:ヒューロムジューサー公式サイト

気軽にスロージュースで健康的な毎日を過ごしましょう。

こんな楽しみ方が出来ますよ。

1. 食材が持つ本来の風味そのままの搾りたての新鮮ジュースが自宅でいつでも飲める

 

ジュースは搾った瞬間から酸化がはじまります。お店で買うコールドプレスジュースは高くて、その場で飲まないとせっかくの栄養も減ってしまい日持ちしません。

しかし、自宅にスロージューサーがあれば、家でくつろいでいるときに飲みたい時に、新鮮で栄養価の高いコールドプレスジュースがいつでも手軽に楽しむことができます。

余った食材で作ったりできるので、食品ロスもなくなります。

2. レシピをつくる楽しさ

 

お店のコールドプレスジュースとの違いは、なんといっても自分の好みのレシピを作れること!

体長や気分、時間帯などシーンに合わせて飲みたい時に飲みたいコールドプレスジュースが作れます。

様々な食材にプロテインパウダー、コラーゲンパウダー、スパイスなど混ぜ合わせても良いですね。

ヒューロム ニンジン ジュース

3. 料理にも活用できます

 

ジュースだけでなく、アーモンドミルクもつくれます。

生のアーモンドを一晩浸水させてヒューロムスロージューサーで搾汁すると、おいしい無添加、アーモンド100%のアーモンドミルクの完成です!

カシューナッツミルクや他のナッツミルクも作れて便利です。

他にも、大豆を搾汁して豆腐をつくったり、

野菜やフルーツを搾汁して無添加ケチャップやジャム作り、

こしあんや栗きんとん、甘酒、羊羹の裏ごし

ガスパチョなどのスープ作り

フレーバーブレッド、フルーツアイス、つみれなど様々なお料理に使えます。

4. 搾りかすも有効活用できます

 

ヒューロム 搾りかす

スロージューサーを使うと、栄養たっぷりのジュースと水分のない搾りかすが別に出てきます。

バナナや皮ごと食べれるフルーツは、予め種だけ取ってからジューサーにかければ、搾りかすをジュースに入れて繊維質も摂取できるつぶつぶジュースができます。

めろん

バナナは2cmくらいに切って、ジップロックなどに入れて冷凍しておくと、ひんやりおいしいジュースができます。

それと、せっかく無農薬/有機野菜やフルーツを買っている場合、皮と実の間に栄養があるのに捨てたらもったいないですよね。

この搾りかすは、ケーキやマフィン、カレーやスープに活用できるので食材を最後まで無駄なく使い切ることができます。

おいさん

栄養のある搾りかすを捨てるなんてもったいない、カレーやハンバーグに入れて食べます!

5. 種と皮、ジュースが別に出てくるので安心

 

種が細かいフルーツや、実から種を取り出しにくいフルーツってありますよね。

ミキサーだと、取り除けないから果肉と一緒に種もジュースにしてしまったりしますが

一説によると生の種は食べると身体に良くないと言われています。

ローストナッツ 作り方ローストナッツで痩せました。ダイエット効果のあるローストナッツの手作り方法

スロージューサーだと種や皮などは別々に出てくる為、生の種を摂取しなくて済み、安心です。

スロージューサー 種

種は加熱すれば害は無くなり、栄養があるよい食材になります。

皮は農薬がないものなら、栄養素が豊富で、健康にいいと言われています。

6. 歯の治療中など流動食しか食べれない時、ダウンタイムや、食欲がない時の効率的な栄養補給に最適!

 

歯の治療中は仮歯だったり、麻酔した部分がしばらく痛かったり、食欲がわかない時ってありますよね。

その他持病や、ケガによる治療(有名なモデルの方が階段から落ちて歯がワイヤーで固定されてしゃべれない。という話をインスタで見ました)

美容整形の場合も口がほぼ開けられないダウンタイムがある施術があると聞きます。

そんな流動食しか口にできない時期っておいしいものが食べれない、、と気持ちが落ち込んだり

栄養が摂れないと美容も心配、そんな時に好みの栄養価の高いコールドプレスジュースが作れるので気分転換にもおすすめです

\世界シェアNo.1のスロージューサー/

ヒューロムジューサーを使って私がよく作るメニュー

 

私が気に入っている食材の組み合わせなどをご紹介しますね。

にんじん・柿・りんごのジュース

 

秋くらいになると、このジュースを作ることが増えます。

ニンジンは沢山入って100円とかでたまに買えたりするけど、使い切れないし

柿も沢山もらったけど、少し柔らかくなっちゃった。

リンゴは1年の中では比較的安価で出てくる秋冬のシーズン、この組み合わせはおいしくておススメです!

ニンジン りんご 柿 ジュース

ニンジンは固いので、少し薄めに切った方が安心です。

甘くて飲みやすいですよ♪

ニンジン 柿 りんご ジュース 2

いちごと豆乳ヨーグルトのジュース

 

冷凍いちごを買ったはいいけど、そろそろ使い切らないと!

という時につくるジュース。

いちご ヨーグルト ジュース

間違いない親しみのあるおいしさです!!

誰でも好きな味ですね。

いちご 豆乳ヨーグルト ジュース

ブラックベリーと豆乳ヨーグルトのジュース

 

春に毎年ブラックベリーを実家からいただくのですが、

種がしっかりしていて、そのまま食べるのは難しいので、いつもジュースにしています。

ヒューロムスロージューサーでジュースにして飲んでみたら美味いのなんの!

私が毎年定番で作っているジュースです!

色からして、アントシアニンやポリフェノールがたっぷりな感じがしますよね。

ブラックベリー

 

ぴかぴか、立派なブラックベリー。

そのまま食べるには難しいけど、捨てるにはもったいなすぎます!

ブラックベリー

食材

 

ブラックベリージュース 材料

ブラックベリー・豆乳グルト(豆乳でつくられた植物性ヨーグルト)・豆乳・アガベシロップ

アガベシロップは甘味料の中でもGI値が一番低いとされています(サボテンのような植物から取れます)

天然で、ものすごく甘くておいしいので、コールドプレスジュースに甘さをプラスするのにおススメです

ブラックベリーをスロージューサーに入れてスイッチオン!

 

スロージューサー 使い方

右からジュースのみ、左から種などの搾りかすがでてきました!

豆乳を入れます

 

ブラックベリーを絞り終えたら、ジューサー内部に付いているブラックベリーの残りが少しもったいないので豆乳を入れていきます。

スロージューサー 豆乳

豆乳ヨーグルトを加えます

 

豆乳を入れ終えたら、豆乳グルトをそのまま容器に入れます。

スロージューサー 豆乳 グルト

混ぜる

 

混ぜると薄いパープルピンクのようなキレイな色になるのがお気に入りポイントです♪

ブラックベリー スロージューサー

完成

 

いかがでしょうか?

このきれいな色が見たくて、毎年作っています。

もちろん、飲んでも最高においしいですよ♪

ブラックベリー スロージューサー 完成

ここからデコレーションやひと手間かけたらインスタ映えしそうですが、

私はずぼらなのでこのままでグビグビっといただきます♪

野イチゴとラズベリー、豆乳ヨーグルトのジュース

 

他にも沢山野イチゴやラズベリーをいただいた時も活躍!

野イチゴ

材料はほとんど同じ。

野イチゴ ラズベリー オレンジ スムージー

絞っているときはこんな様子、搾りかす多めですよね。

ラズベリー

この後、オレンジを搾汁してできあがり

野イチゴ オレンジ ジュース

小松菜・セロリ・ニンジン・トマト・オレンジ・バナナ・レモン・黒ごまのジュース

 

野菜とフルーツのミックスジュース

酢や黒ゴマペースト、オリーブオイルなどを入れたりもします。

野菜とフルーツ スロージューサー

仕上がりは健康に良さそうな雰囲気です。

野菜とフルーツ ヒューロム

甘酒の裏ごしに使っています

 

甘酒を作ったときに、粒々した食感をなくすのにヒューロムジューサーが活躍しています。

このように出来上がった甘酒を

てづくり 甘酒 レシピ 出来上がり 米麹 炊飯器

ヒューロムスロージューサーにかけると簡単に裏ごしできて、飲みやすい甘酒に変身!

手づくり甘酒は酵素が大切なので、ヒューロムジューサーで裏ごしできると、大事な酵素を壊さないので安心ですね。

おうちで 甘酒 てづくり かくはん 仕上げ

甘酒 てづくり できあがり 出来立て あったかい炊飯器を使用してノンアルコール甘酒を自作してみました

ヒューロムスロージューサーのメリットとデメリット

 

何年も使ってみて便利だなと思う所と、ちょっと不便だなと思うところをまとめてみました。

メリット

 

  • 食材の酵細胞がほとんど壊れないので栄養素をそのまま摂取できる
  • 酵素を壊さない
  • 飲みたい時に好みのオリジナルコールドプレスジュースを作ることができる
  • ジュース以外にもご飯づくりやお菓子づくりにも活用できる
  • 食材を無駄なく使える
  • 刃がないので洗う時も乾かすときも気を付けなくていい
  • 使い方がものすごく簡単

デメリット

 

私が使用しているヒューロムジューサーは少し前の旧型になります。

旧式のヒューロムジューサーの難点は2点あります。

  • 重い
  • 分解して洗うのが少し面倒

新しいタイプのヒューロムジューサーは軽くてお手入れ簡単なようです!!

ヒューロム ジューサー 食洗器

食洗器があれば、分解して入れておくだけ♪

手洗いでも慣れれば問題ないです。うちの場合は食洗器がないので専らこんな感じです。

ヒューロムジューサー 手洗い

新型は機能もより低速になって、より搾りかすの水分がほぼない仕様になっているそう。

広いキッチンの方は、出しっぱなしにしておくと重さも気にならず、より頻繁に手軽に使えると思います。

ヒューロムスロージューサーまとめ

 

使い方はいたって簡単!投入口に食材を落とすだけです。

なのになんだかすごい凝ったものを作った充実感があります!?

めろん

数年前まではスロージューサーといったら、ヒューロムスロージューサーの一択でした!

健康ブームでヒューロムスロージューサーの人気が出たことから、日本メーカーから沢山のスロージューサーが出てきました。

それでもヒューロムスロージューサーの人気にかげりがなく、他社の追随を許さないのは、よほど製品が優秀なのでしょう。

余談ですが、私が発見したヒューロムスロージューサーでジュースを美味しく作るコツです。

  • パイナップルを入れるとなんでもだいたいおいしく作れる!
  • 酢を少し足すとより甘みが増す!

手づくりジュースを作るようになってからパイナップルのすごさを実感!

良く買うようになりました。

ヒューロム パイナップル ジューサー

お料理好きな方にも、不器用さんにも便利な調理機器なのではないかと思います。

\安心の5年保証/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です