犬と猫との多頭飼い生活を豊かにするブログ

パソコンの画像をDropbox経由でiPadのCLIP STUDIO PAINT EXで開く方法

ドロップボックス 画像

めろん

パソコンにある写真をiPadのCLIP STUDIO PAINT EXで描いてるイラストの背景に入れたいな。どうやったらいいんだっけ??
めろんは前も同じこと調べてにゃかった?

ラスティ

めろん

どきっ!

スマホ、PC、iPadと増えるのはいいのですが、使いたい画像を保管場所から移動させるのって案外めんどうだったりしますよね?

今回は、Dropboxを使って、パソコンの画像をiPadのCLIP STUDIO PAINT EXにエクスポートする方法をお伝えします。

これができると、まんがの背景としてトレースしたり、そのまま合成させたりできるのでとっても便利なんですよね。

例として、今回の記事用に作ったアイコン(iPadのCLIP STUDIO PAINT EX)に、

PCにデータがあった画像を背景として合成していこうと思います。

画像を背景にする方法

パソコンでの作業

 

今回は、パソコンにデータがある『ニューヨーク』の写真をDropboxに入れて、iPadのCLIP STUDIO PAINT EXにエクスポートし、背景として作っていきたいと思います。

まずはパソコン上での作業です。

PC画像 Dropbox

iPadのCLIP STUDIO PAINT EXに入れたい画像をDropboxに入れます

これでパソコン上での作業はおわりです。

iPadでの作業

 

次に、iPad内のDropboxを立ち上げます。

ドロップボックス 開く

Dropboxに入れた画像を選択

 

PCでDropboxに入れた『ニューヨーク』の写真を探します。

見つけたら画像をクリックします。

画像右上の・・・』をクリック

『共有』を選択します。

ドロップボックス 。。。

『リンクを作成』を選択します。

リンクを作成

『別のアプリで開く』を選択します。

別のアプリで開く

『Clip Studioにコピー』を選択すると、CLIP STUDIO PAINT EXが立ち上がります。

クリップスタジオにコピー

CLIP STUDIO PAINT EXでの作業

 

PCからDropboxで送った『ニューヨーク』の画像が無事iPadのCLIP STUDIO PAINT EXまでたどり着きました!

ではこの画像を入れたいファイルに移動していこうと思います。

画像をコピーする

 

ツールボックスが『レイヤー移動ツール』になっていることを確認しましょう。

次に、画像をクリックして『command』+『A』で画像全体をコピーをします。

クリップスタジオ 画像

画像を入れたいファイルにペーストする

 

画像を入れたいファイルを開きます。

『command』+『V』でコピーした画像をペーストし、レイヤーの場所を調節します(前の背景より上のレイヤーに入れます)。

これで無事背景に画像を合成できました!

画像をペースト

ここまできたら、あとは画像を変形したり、トレースしたり、、自由に利用できると思います。

まとめ

 

めろん

はー、良かった。画像をCLIP STUDIO PAINT EXに移動できたよっ。これできっともう忘れないな!
いやいや、めろんはきっとまた忘れるよ。

シナモン

めろん

たしかに、、、!これからもまんがを描くのに便利なんだけど忘れちゃいそうな操作方法を記事にしていこうと思います

手描きよりデジタルまんがの方が何かと便利な事が多い!

でも操作方法がわからないとその都度作業が止まってしまう、、

少しづつそんな状況を改善していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です