犬と猫との多頭飼い生活を豊かにするブログ

【CLIP STUDIO PAINT EX】ツールパレットで使用する各ボタンの便利な使い方を、わかりやすく解説します!

クリスタ ツール1回目

前回の記事では、コマンドバーの各ボタンの使い方をわかりやすく解説しました。

シナモン

コマンドバーの使い方がわかると、ずいぶん操作が簡単になるよね!
そうだねっ!作業効率が格段にアップするね!

めろん

でぃる

コマンドバーの使い方がわかるようになれば、まんがを描けるようになるの?
それがね~まだ少し勉強しないといけないんだよね。画面左に並んだ記号(ツールパレット)の使い方を把握しないといけないんだ。

めろん

はかせ

ほほ~ではめろんさん!今回は、ツールパレットの使い方についてのお話しをお願いするにゃ
了解です!私のまんが制作環境は、iPad ProにSmart Keyboard Folio(後付けのキーボード兼カバー)と、Apple Pencilを使用しています。

めろん

なので今回の記事はiPad上でのツールパレットの各ボタンの使い方をわかりやすく解説したいと思います。

レッツGO♫

もくじ

iPadの場合、ツールパレットがアイコン表示(パレットドッグ)になっている

 

CLIP STUDIO PAINT EX立ち上げ時に、iPad以外は、ツールパレットが画面に出ていますが、iPadの場合は、下の図のようにツールパレットがアイコンで並んでいます。

(パレットドッグと言われています)

下の図④緑の部分パレットドッグです。

クリスタ インターフェース

パレットドッグ(複数のツールパレットが縦に並んでいます)のアイコンをクリックするとポップアップ表示されるようになっています。

たとえばこちらの図で説明すると、

サブツール ポップアップ

1の虫メガネツールをクリックすると、パレットドッグが虫メガネに変わります

2をクリックすると、今まで収納されていた3のサブツールがポップアップするしくみになっています。

使わない時は邪魔にならないように小さいアイコンに収納されているとうわけです。

ラスティ

なんと慎ましい!

これからご説明する、ツールパレットの使い方に関係してくるのでこの仕組みを理解しておいてくださいね!

ツールパレットのアイコンの意味と使い方

 

ツールパレットの項目って数が多いので、初めはなにがなんだかわかりませんよね?

まずは各ツールボタンと、名称を覚えてしまいましょう!

画面を見ながら実際に動かしてみると、より早く覚えられるので、iPadの電源をつけて、CLIP STUDIO PAINT EX を立ち上げてみましょう。

シナモン

ああ、こうやるのねっ!?

とか言いながらやってみてくださいね。

ツールパレット 

はかせ

ツールは25個あるから、ちょっと長いけど、集中力がなくなったら一度止めて、また続きから確認してにゃっ!!
非公開: iPadでデジタルまんがを描き始めるときに必要な、3つの道具とデジタルまんが制作ソフト3選 コマンド クリスタ ipad非公開: 【CLIP STUDIO PAINT EX】画面構成やコマンドバーで使用する名ボタンの便利な使い方を、わかりやすく解説します!

① 虫めがね

 

『虫メガネ』でキャンバスの『拡大・縮小』ができます。

拡大すると細かい作業をしたり、色がはみ出ていないかの確認をしたりしやすいです。

縮小すると全体のバランスがよくわかるので、かなり頻繁に使うツールです。

虫メガネツールをクリックすると、パレットドッグが虫メガネツールの内容に変わります。

のアイコンをクリックすると、パレットがポップアップします。

『拡大』『縮小』どちらかをクリックし、画面をクリックすると作業しているファイルが大きくなったり小さくなったりします。

拡大縮小 クリップスタジオ

ショートカットで拡大・縮小する方法

 

上記のやり方以外にも、時短になる方法があります!

私はiPadにSmart Keyboard Folio(iPadに簡単に付け外しできて、折りたたんで持ち運びが便利なキーボード)を付けているので、

大抵ショートカットキーを使って操作しています。

そのほうが簡単に拡大・縮小できるからです。

(iPad画面にキーボード表示させることもできますが、個人的には画面を変えないでいいSmart Keyboard Folioがあった方が楽だと思うので使っています。)

  1. あらかじめ上記の方法で虫メガネを『拡大』設定にしておく。
  2. 拡大したいときは、①虫メガネをクリックし、画面をクリックするだけ。縮小したいときは、①虫メガネをクリックし、キーボードの『option』を押しながら画面をクリックすると縮小されます。

② 移動

 

『手のひら』ツールとも呼ばれている『移動』ツール。

拡大した状態だと、見える範囲が狭いのでそんな時に『移動』ツールを利用すると、表示位置を移動することができます。

『移動』ツールをクリックして、表示画面をペンシルで移動できます。

下記のように『移動』にも、サブツールというものがあり、移動するほか、『回転』というツールをクリックするとキャンバス全体を回転させることもできます。

の順番は虫メガネツールと同じ手順です。)

移動 クリップスタジオ

iPadでキャンバスを回転させる方法

 

しかし、iPadで操作する場合は、タッチパネルなので、『回転』ツールは使用しない人が多いです。

  • 指2本で画面をタッチし、回転させたい方向に指を回転させるとキャンバスも一緒に回転します。

③ レイヤー移動

 

選択しているレイヤー全体、もしくは選択範囲で選択した部分のみを移動することができます。

の順番は虫メガネツールと同じ手順です。)

『レイヤー移動』を選択しておけば、楽々移動が可能です!

レイヤー移動 方法 クリスタ iPad

複数のレイヤーを同時に移動させる方法

  • レイヤーを複数選択しておくと、複数レイヤー内にある画像をまとめて移動することができます!!

④ 自動選択

 

『自動選択』ツールは、線で囲まれた部分を瞬時に選択でき、選択した範囲全体を塗りつぶしたり、トーンを貼ったりするのが楽になります。

の順番は虫メガネツールと同じ手順です。)

自動選択ツール クリスタ

自動選択ツールで塗りつぶす方法

 

まずはペンツールで適当な線を描きます(線が閉じた状態)

この星型の内側を塗りつぶしていきましょう!

自動選択 塗りつぶし クリスタ

1. まずは、『自動選択』ツールを選び、塗りつぶしたい部分①をクリックすると、星の線の内側に破線ができます。(破線=選択範囲です)

2. ツールボックスの一番下にある『メインカラー』を、塗りつぶしたい色にする

3. 選択範囲が出来ると、下にアイコンが並んだ『ランチャー』が出てきます。の『塗りつぶし』をクリックする。

4. 選択範囲内がメインカラーに塗りつぶされます。

塗りつぶし 自動 クリスタ ランチャー

選択範囲ランチャーのアイコンの意味

 

選択されたレイヤー上の描画に、選択範囲を作成した際の操作になります。

  1. 削除/選択範囲を削除できます。
  2. トンボ・基本枠を削除/トンボや基本枠を消したいときに使います。
  3. 反転/選択範囲を反転させることができます。
  4. 拡張/ダイアログボックスが表示されます、ピクセル単位で選択範囲を拡張することができます。
  5. 縮小/ダイアログボックスが表示されます、ピクセル単位で選択範囲を縮小することができます。
  6. 消去/選択範囲内にある描画を消去できます。
  7. 選択範囲外を消去/選択した範囲以外を消去できます。
  8. 切り取り・貼り付け/選択範囲の内容を切り取って、新規作成したレイヤーに張り付けることができます。
  9. コピー・貼り付け/選択範囲をコピーして、新規作成したレイヤーに張り付けることができます。
  10. 拡大・縮小・回転/選択範囲の内容を拡大・縮小・回転することができます。
  11. 塗りつぶし/選択範囲の内容を選択中の描画色で塗りつぶします。
  12. 新規トーン/『簡易トーン設定』ダイアログボックスが表示され、選択範囲内にトーンを張り付けることができます。
  13. 選択範囲ランチャーの設定/選択範囲ランチャーに機能を追加・削除できます

選択範囲の解除方法

 

選択範囲は、ランチャーのアイコン『選択範囲を削除』

または、選択範囲外の画面上をクリックすると解除されます

めろん

私はいつもショートカットキー『command+D』で消してます。あっけなく消えてくれますよ。

⑤ 選択範囲ツール

 

選択範囲を作ることで、選択範囲内の塗りつぶしや部分的な作業が可能になります。

選択範囲の種類が7通りあります(の並びは選択範囲の種類です)ので上から順にご説明しますね!

の順番は虫メガネツールと同じ手順です。)

選択ツール クリスタ iPad

長方形選択、楕円選択

 

(左)長方形選択:対角線にドラッグした分が選択範囲になります。

(右)楕円選択:楕円の選択範囲が作れます。

選択ツール 長方形、楕円 クリスタ

ラスティ

『shift』キーを押しながらドラッグすると正方形、正円をつくれるよ!

投げなわ選択、折れ線選択

 

(左)投げなわ選択:投げなわでアバウトに囲って、描画を移動する時などに便利。

(右)折れ線選択:折れ線で選択範囲を作成できます。

投げなわ、折れ線 選択ツール クリスタ

選択ペン、選択消し

 

(左上)ペンで描いたように選択範囲を作ることができます。

(右下)消しゴムで消すように選択範囲を消すことができます。

選択ペン 取り消し ツール クリスタ iPad

シュリンク選択

 

投げなわ選択のようにぐるっと選択したい範囲の周りを囲むと、

シュリンク選択 クリスタ ipad

囲んだ内側にある描線の外周を選択範囲に指定することができます。

レイヤー内全てを選択する方法

 

①選択範囲②すべてを選択でレイヤー内のキャンバス全体すべてを選択範囲にできます。

すべて選択 クリスタ ipad

シナモン

ショートカットキーで『command』+Aでも同じようにすべてを選択できるよ!試してみてね!!

\CLIP STUDIO PAINT EX/

\CLIP STUDIO PAINT PRO/

⑥ スポイトツール

 

スポイトツールでキャンバス上にある色をピックアップして色をコピーできます。

また、取得した色を基準に彩度を落として影をつくったりすることができます。

めろん

肌色とか難しいから、いい色で塗れるとスポイトツールで成功したのをピックアップしてコピーしたりしてます!

スポイトツールを使ってみよう

 

1. まずは、ツールパレットから『スポイト』ツールを選択すると、カーソルがスポイトマークに変わります。

2. ②拾いたい色のところに、スポイトマークを合わせてクリックします。

今回は、黄色をスポイトツールで拾って、下のブルーのペンを黄色に変えたいと思います。

3. ツールパレットの一番下にある③『メインカラー』がスポイトツールでピックアップした色になっているか確認します。

スポイトツール2 クリスタ

4. 前回説明した自動選択』ツールでをクリックします。

5. 次に色を変えたい部分を選択します。今回は青いペンを、②で拾った黄色に変えたいのでペン⑤を選択しました。

6. 前回説明した『ランチャー』の、『塗りつぶし』ツールをクリックします。

7. すると、選択したペン⑦が黄色に変わりました!!

ラスティ

こんなに一瞬で色が変えられるなんて、、 アナログやってた人には感動にゃっ!

⑦ ペン/マーカー

 

ペン入れでは、こちらのツールを使っていきます。

アナログでいうと、Gペンや丸ペンなどのツールがまとまっていて、ワンクリックで道具を変えられます。

Gペンや丸ペンがある場所

 

1. まずはツールパレットから①『ペン』ツールを選択します。

2. のアイコンをクリックする

3. のパレットがポップアップします、③ペンを選ぶとGペン、丸ペンなど使いたいペンツールを選んで使用しましょう。

4. ④のマーカーを選択すると、ミリペン、サインペンなどのペンがありますので、用途によって使い分けましょう。

(マーカーを選ぶと、自動的にツールパレットもパレットドッグもマーカーに変わります。)

ペン…Gぺんや丸ペンのような付けペンのように、線に強弱をつけたり、入り抜きのついた線を描けます。

 

マーカー…ミリペンやサインペンのような強弱の少ない一定幅の線を描けます。

各ペン

 

各ペンで描いてみました。

太さは全て“1”で統一させましたが、太さが違うんですね。

1 Gペン 2 リアルGペン 3 丸ペン 4 カブラペン 5 カリグラフィ 6 効果線用 7 ざらつきペン

 

8 ミリペン 9 サインペン 10 べた塗りペン 11 マジックペン 12 ドットペン 13 フラットマーカー

 

各ペン 描き心地 クリスタ

ペンの太さを変える

 

使いたいペンを選んだら、太さを選びましょう。

パレットドッグのペン/マーカーのアイコンの上から3つ目を選ぶと、『ブラシサイズ』がポップアップします。

好きな太さを選んで描きましょう!

ペン太さ クリスタ

入り抜き/手ブレ補正/筆圧で、自分に合うように調節しよう

 

描き心地がいまいちの時は、入り、抜き/手ブレ補正で自分に合った設定に変えましょう。

筆圧補正も試してみましょう。

グラフのを左上に動かすと強弱弱め、

グラフのを右下に動かすと強弱強めになります。

 

めろん

入り抜き、手ブレ補正、筆圧補正は個々でちがうので、自分にちょうどいいようにカスタマイズしてくしかないですね!
ペン入れは大切だから、後回しにしないで試してみてにゃっ!

はかせ

⑧ 図形

 

直線、楕円、正円、長方形、正方形、多角形などのきっちりした線を描きたいときに活躍するツールです。

図形ツールを使ってみよう

 

図形ツールの③リスト上から順に描いてみました。

何度かやってみるとなんとなく使い方に慣れてくると思います。

まずは、直線、曲線、折れ線から!

図形3 クリスタ

お次は連続曲線、投げなわ、長方形、楕円、多角形

全部描いてみると、自分がまんがやイラストを描く時に

ラスティ

そうだっ!ここにはあの図形ツールで描いてみようっ!!

とリマインドすることができますよね。

図形4 クリスタ

私はこうやって描いた図形をみているだけで

めろん

図形かわいいっ!

とテンションがあがります♪

角の丸さ、塗りつぶし、多角形の作り方

 

上の表のいくつかの図形が角が丸かったり、塗りつぶしになっていますよね。

角を丸さ、塗りつぶしはパレットドックの図形の上から2番目をクリックすると、ツールプロパティがポップアップするので

下記の方法で好みの形に調整しましょう。

● 角を丸くしたいとき『角の丸さ』にレ点を入れて、どのくらい丸くしたいか上下の▲▼マークで調節します。

 

● 塗りつぶし/線だけにしたいとき…『線・塗り』塗りの作成/線を作成/線と塗りを作成のいずれかを選びます。

 

塗りつぶし、角丸 図形 クリスタ 

多角形にしたい時も同じようにツールプロパティで調節します。

● 『多角形の頂点数』を上下の▲▼マークで調節します。

 

● 3角形にしたい時…『多角形の頂点数』『3』にする。

 

● 8角形にしたい時…『多角形の頂点数』『8』にする。

 

多角形 描き方 クリスタ

ディル

『縦横指定』などもできるので、二等辺三角形とか、比率で図形を描くこともできるんだねっ。
正方形、正円、などにしたい時はキーボードの『shift』を押しながらドラッグするとできるにゃっ!

はかせ

⑨ 筆

 

筆のように、複数の色をなじませるタッチの描画が可能です。

筆ツールは沢山種類があります

 

4つのグループ『水彩』『油彩』『墨』『リアル水彩』合わせると、筆の種類は31種類もあります!

これはもう、試し描きしてみるしかないですね!!

自分のイメージに近い筆を探しましょう。

筆ツール 種類 クリスタ

水彩、油彩、墨、リアル水彩のちがい

 

筆4種 違い クリスタ 

● 水彩…透明感と水分のある描写ができます。

 

● 油彩…ムラのない重い描写ができます。

 

● …筆先の表現と、かすれなどの描写ができます。

 

● リアル水彩…水彩ならではの線の外側にムラができるように描写ができます。(ワンストロークで重ねるとムラなく塗れます。)

筆ツールでは色をなじませられるのが便利

 

これはブログのアイキャッチ画像用に描いたものです。

メディバンペイントさんのアイコンを筆ツールで塗ってみました。

色をパレットの上のようになじませられるから、べた塗りではメディバンペイントさんのアイコンを表現できないな。

と思って筆ツールを使ってみました。

遠目で見る分にはそこそこいい感じにできました。

メディバンペイント アイコン 筆ツール クリスタ

『塗り&なじませ』ツールでほとんどの色を塗ってしまうという方も多いようです。

⑩ エアブラシ

 

エアブラシでは、ふんわりとした色をつけられるのと、トーン削りができます。

エアブラシでトーンを削ってみよう

 

1. 『エアブラシツール』『トーン削り』を選びましょう。

スプレーツール クリスタ

2. 描写色は透明にしましょう。

実際トーンを削ってみました。

トーン削り クリスタ

created by Rinker
Apple(アップル)

⑪ パステル/鉛筆

 

鉛筆ツールでは鉛筆やシャーペンのような線が描けるため下描きに使う人が多いようです。

しかし下描きとはいえデジタルで描く場合はペンで描くのもアリなので、色々試してみて自分に合ったツールを使いましょう。

パステル/鉛筆の種類

 

パステルと鉛筆は同じグループに入っています。

鉛筆 パステル クリスタ

パステルと鉛筆で線を描いてみたので簡単な比較としてご覧ください。

鉛筆は通常『濃い鉛筆』を鉛筆として使うみたいなのですが、『粗い鉛筆』というよりリアルなかすれ具合を表現できる鉛筆があります。

パステルはふんわりした色を塗りたい時に便利そうですね!

鉛筆 パステル クリスタ

● 濃い鉛筆…やわらかい強弱が付けられるオーソドックスで使いやすい。

 

● シャーペン…シャープで硬い線が描けます。

 

● 粗い鉛筆…まるでアナログ鉛筆のような線が描けます。

⑫ デコレーション

 

アナログの時は表現の難しい繰り返しパターンや模様を簡単にデコレーションできます。

これは効果・演出のデコレーション一覧です。

デコレーション クリスタ

罫線や、破線、ドット等があります。

デコレーション 2 クリスタ

デコレーションを直線で描く方法

 

ペンツールで直線を描くときも同じ方法です!

デコレーション 直線 クリスタ

1. 『ペン』や、『デコレーション』から描きたいツールを選択します。

 

2. 始点1にクリックします。

 

3. キーボードの『shift』を押しながら(shiftを押したらペンシルは離す)、2の終点をクリックすると直線が引けます。

⑬ 消しゴム

 

すでに描かれた作画を消して修正することができます。

消しゴム2 クリスタ

実際消してみるとこんなかんじですね。

けしごむ クリスタ

● 『硬め』…ペンのように筆圧を感知した強弱をつけられます。

 

● 『軟らかめ』…ふんわり消したいときは『軟らかめ』がいいですが、消し跡がぼんやりとしているため、白黒まんがには不向きと言われています。

下描きをやんわり消して描き直す時なんかは便利かなと思います。

 

● 『ざっくり』『硬め』のような強弱をつけたくない時は『ざっくり』が良いそうです。

 

● 『ベクター用』…『定規』ツールの『パース定規』の部分で説明を書いておきましたので、ご覧ください。

⑭ 色混ぜ

 

キャンバス上の色と色をまぜたり、ぼかしたり塗りムラを修正する時や、グラデーションを作る時にも活躍するツールです。

はかせ

『色混ぜ』ツールは、色を混ぜるためにあるツールなので、着色はできにゃいんじゃ。
ベクターレイヤーでは効果がないんだって!

めろん

 色混ぜ クリスタ

● 色混ぜ…すでに塗った色と色を混ぜ合わせてほかすことができます。ボケ足が強いため、ストローク感を出さずに混ぜ合わせる事が可能。

 

● ぼかし…色をにじませるようにぼかすことができます。色を延ばすことなくぼかせるので、色と色の境界線を均等にぼかしたい時に便利!

 

● 指先…指先で色をひっぱるように延ばしてなじませることができます。

 

● 繊維にじみ…紙の繊維ににじまるように色をまぜることができます。

 

● 水彩なじませ…水を含ませた筆で色を延ばすようにぼかすことができます。筆を使って延ばしたようなタッチが残ります。

色混ぜツールの『ぼかし』と筆ツールの『塗り&なじませ』を比較

 

色混ぜ2 クリスタ 比較

1. 筆ツール→水彩→不透明水彩で3色の色を塗ってみました。

2. 1の3色の境界線を、筆→水彩→塗り&なじませでなじませてみました。

3. 1の3色の境界線と周りを、色混ぜ→ぼかしでなじませてみました。

3のぼかしは、思いのほか簡単にぼけてくれるので、ついつい周りもぼかしてしまったくらい、ささっとぼかすことができました!

筆ツールの『塗り&なじませ』も境界線をぼかすことができますが、色混ぜツールの『ぼかし』の方が、境界線をほぼずらさずに均等にぼけるのが楽でした。

ただ、ぼけ感より、塗ったようななじませ感を出したいときは筆ツールの『塗り&なじませ』が良さそうです。

⑮ 塗りつぶし

 

単色で塗りつぶしたい時(ベタ塗り)にとても便利なツールです。

はかせ

レイヤーを分けて(線とベタ)おくと、後々の修正や変更したい時に便利じゃ。

塗りつぶしツールを使ってべた塗りに挑戦

 

チョコレートケーキのチョコレート部分をべた塗りしていこうと思います。

べた塗り クリスタ

1. 線を描きます。

2. チョコレートにしたい部分を選択ツールで選択します。(線は閉じた状態にしておきましょう)

選択をしたら、『塗りつぶし』ツールで塗りつぶします!

選択さえきちんとできれば、塗りつぶし(ベタ塗り)ははみ出しなく一瞬でできちゃいます♪

3. ペンツールの透明色で、チョコレートの上にのった金粉やチョコレートのツヤをイメージして削ってみました。(アナログでいうとホワイトの役割)。

めろん

リヨンに住んでいた時よく行ったベルナシオンのパレドールを思い出しちゃった、、 ベルナシオンのショコラショもおいしいんですよ!!日本じゃ飲めない!!
ベルナシオンはフランスの第2都市で美食の町と呼ばれているリヨンにある有名なチョコレート店にゃ。 金粉がのったチョコレート描いて思い出したみたいにゃ、、 困った人だよね。

ラスティ

シナモン

懐かしいものってふと食べたくなるよね。早くリッチになって、また行けるといいねっ!!ベルナシオンのパレドールは、バレンタイン時期だけ日本で買えるよっ♪

話が脱線しましたが、こちらがチョコレートケーキを描いた時に使ったツールの画面です。

塗りつぶし3 クリスタ

1. が塗りつぶしたい部分を選択した後に使う『塗りつぶし』ツールですね。

2. 『ペン』ツール&③『透明色』は、チョコレートのデコレーション用に削った部分を描く時に使いました。

created by Rinker
Apple(アップル)

⑯ グラデーション

 

グラデーションで塗りつぶしたい場合は『グラデーション』ツールが便利!

グラデーションレイヤーという専用のレイヤーを使えばグラデーションの色、幅、向きなどの設定を何度も変更が可能です。

はかせ

アナログでいうと、グラデーショントーンのことにゃっ!
モノクロだけでなく、好きな色でグラデーション出来るのがまた便利だねっ!

ディル

をクリックすると、グラデーションツールのツールプロパティがポップアップします。

をクリックすると、『グラデーションの編集』がポップアップしますので、どんなグラデーションにしたいか調節をしましょう。

また、グラデーションを描画色と、背景色にしたい場合は、メインカラーとサブカラーを設定してから作業しましょう。

グラデーションツール 3 クリスタ

『形状』『端の処理』の種類は以下の表にまとめてみましたのでご覧ください。

グラデーション種類 クリスタ

グラデーションの塗り方

グラデーション 方向 塗り方 クリスタ

1.  グラデーションしたい範囲を選択範囲として選んでおきます。(破線の部分が選択範囲)

2. グラデーションをかけたい方向にドラッグすると、その方向にグラデーションされます。

(左から右にドラッグすれば、左が濃く右が薄いグラデーションになります。)

3. グラデーションが完成しました。

『等高線塗り』で立体感のあるカラーグラデーションを描いてみました

 

グラデーションツールのグループに『等高線塗り』というツールがあります。

このツールを使うと2色の線に挟まれた透明領域をグラデーションで塗りつぶすことができます

1. 『等高線塗り』ツールをまずはどんなものか確認しましょう。

2. 選択ツールで2本の線の間選択し、『等高線塗り』ツールでクリックするとグラデーションが完成します。

等高線塗り クリスタ

これを順に完成させていきたいと思います。

 

はじめからになりますが

1. 円の線を描いた後、色の境界線となる線を『ペン』ツールなどで描いていきます

この場合は、4か所に分けて、選択→『等高線塗り』でクリック。を繰り返します。

2. 全部終わったところです。この状態だと円の周りが少しガタガタしていますね。

3. 円の枠線をレイヤーの一番上に持ってきて、はみ出した部分は消しゴムで消してみたら、きれいな絵に仕上がりました!

⑰ 図形(流線/集中線)

 

⑧の『図形』では、直線、曲線、などについてお伝えしました。

『流線/集中線』は、ワンタッチで描きたいときに便利です!

『流線』ツールはこんな画面です。

今回は『雨』を選んでみました。サブツールは以下のように設定してみました。

雨 流線 クリスタ

『集中線』ツールはこんな画面です。

こちらは『まばら集中線』を選んでみました。サブツールは以下のように設定してみました。

集中線 まばら クリスタ

流線/集中線を使ってみました

 

さきほどの設定で描いてみたのがこちら。

雨 集中線 クリスタ

同じポーズをとっていても、効果線によってかなり違う状況に見えますね。

⑲の『定規』でも平行線や同心線が描けるので、両方試してみてから使いましょう。

⑱ コマ枠

 

まんがってコマの連続でストーリーをつくっていきますよね。

コマを作るのに必要なのがこの『コマ枠』ツールです!

基本のコマを作成してみよう

 

1. 『レイヤー』→『新規レイヤー』→『コマ枠フォルダー』

コマ制作

2. 枠線の太さを設定しましょう。

設定したら、『OK』を押します。

はかせ

一般的にコマ枠の線の太さは0.6~1.0mm程度と言われているにゃ。  

コマ作成 線太さ クリスタ

3. 基本枠ぴったりのサイズを作成できます。

基本枠 クリスタ

この青い部分は『マスク』している部分で、コマ枠フォルダー内のレイヤーに描いた絵はマスクからはみ出さないようになっています。

実際は青い部分まではみ出して描いていますが、線から外はきれいに見えないようになっています。

マスク 基本の枠 クリスタ

基本の枠のマスクを外す方法

 

マスクを消したい場合(マスクの無効化)、マスクがかかっているレイヤーを選択し、

『マスクを有効化』のチェックを外すだけです!!

シナモン

簡単、、
マスクがかかってた部分が見えるようになったねっ!

ディル

マスク 外す 2 クリスタ

再度「やっぱりマスクかけた方がいいな。」と思ったら

外したチェックを付けなおせば再びマスクされます。

コマ枠ツールの種類

 

これらのツールを使うと、自由な形の枠線をひくことができます。

ツールプロパティの『枠線を描写』のチェックを外すと、枠なしの線が描けます。

コマ作成ツール 3 クリスタ

描いてみた枠線がこちらです。

1 長方形ツール

2 折れ線コマ

3 コマ枠ペン

4 枠線を描かない

コマ枠 描いてみた クリスタ

1のように、コマは重ねて描くこともできます。

コマ割りカットの使い方

 

『コマ枠カット』は2つのグループ(1『コマフォルダー分割』2『枠線分割』)に分かれています。

違いは

1『コマフォルダー分割』…分割したコマの数だけ、レイヤー上にコマ枠フォルダが作成されます。こちらの方がコマごとの管理をするのには良さそうです。

2『枠線分割』…コマを分割しても、レイヤー上のコマ枠フォルダは1つだけで増えることはありません。

コマ割りカット クリスタ

コマとコマの間隔を調節する方法

 

ツールプロパティの『左右の間隔』『上下の間隔』の▲▼で好きな幅に調節しましょう

コマ割り 間隔 クリスタ

コマ枠カットの操作方法

 

コマの間隔をきちんと設定しておけば、コマの描き方は簡単です。

『コマ枠カット』『コマフォルダー分割』『枠線分割』のどちらかを選んだ後

コマの上でドラッグするだけです!

コマ枠操作方法 クリスタ

コマ枠を垂直/水平/45°に描く方法

 

キーボードの『shift』を押しながらドラッグすると垂直/水平/45°に線を引くことができます。

コマ枠 水平 クリスタ

コマとコマを結合する方法

 

2つのコマを結合したい時は、結合したいレイヤー『shift』を押しながら選択します。

(選択されたレイヤーは1のように青くなっています。)

コマの結合 方法4 クリスタ

『レイヤー』→『定規・コマ枠』→『コマ枠を結合』

コマの結合5 クリスタ

 

1『枠線を結合』に〇を入れて→2『OK』

コマ枠結合7

2つのコマが結合されました!

コマの結合6 クリスタ

コマの幅を変える方法

 

コマを広げたり、縮めたりするときには、大きさを変えたいコマをクリックし、

を動かしたい方向にドラッグします。

この場合は1右方向にドラッグします。

コマ枠拡大

左のコマが大きくなりました!

コマ大きさ変える2 クリスタ

コマを消す/枠線のみを消す方法

 

『コマ枠』ツールの、ツールプロパティに『枠線を描写』のチェックを外すと、枠なしの線が描けるとお伝えしました。

コマ(中身も)や、枠線だけを消したい時はこんな方法もあります。

1. 消したいコマを選択しておきます。

コマを消す方法 クリスタ

2. 『操作』ツール→1『オブジェクト』選択→キーボードの『delete』キーを押す→『コマ枠フォルダーとその中身のレイヤーごと削除しますか?』→2『枠線のみ削除』もしくは3『レイヤーごと削除』どちらかを選びましょう。

コマを消す2

コマが消えました!

コマ消す方法3 クリスタ

4コマの枠をつくる方法

 

4コマの枠線をつくる方法はいくつかあります。

4コマ枠を作る方法 その①

 

1のメニューバーにある『クリスタのマーク』をクリック→2『環境設定』をクリック

4コマ タイトルなし クリスタ

1『レイヤー・コマ』2『コマ枠』でコマの左右の間隔/上下の間隔を設定→3『OK』

4コマ枠2 クリスタ

1『レイヤー』2『定規・コマ枠』3『コマ枠を等間隔に分割』

4コマ枠3 クリスタ

『縦の分割数』“4”『横の分割数』を“2”と入力→『OK』

コマ枠4 クリスタ

4コマの枠線が出来上がりました!

4コマ枠5 クリスタ

4コマ枠をつくる方法 その② (はじめから4コマ設定にする)

 

ずばり!コマ枠素材を使いましょう!!

せっかくあるんですから、使いましょう。

『ファイル』1『新規』2まんがを選択3ファイル名、キャンバスサイズ、解像度などを設定→4『テンプレート』にチェックを付け、テンプレートの横にあるボックスをクリック(この写真では『4コマ2本タイトルあり』の部分)

はじめから4コマ 素材 クリスタ

『テンプレート』がポップアップします、4コマ漫画を描きたい場合は『4コマ漫画』を選択→様々な4コマが出てきますので、好みの枠線を選びましょう。→『OK』

はじめから4コマ2 クリスタ

4コマができました!

はじめから4コマ5 

4コマ枠をつくる方法 その③ (途中から4コマ設定にする)

 

まんがのファイル設定をしてからでも、素材をドラッグ&ドロップをしてテンプレートを利用することができます。

素材パレットから、1『漫画素材』2『4コマ漫画』3好みの4コマの枠線を選んで左上の□にチェックを入れます。

4コマとちゅうから クリスタ

テンプレートをそのままドラッグ&ドロップします。

4コマができました!

あとから4コマ2

⑲ 定規

 

アナログまんがを描くときに、定規は必須道具でした。

めろん

そうだね、線を引いては定規に付いたインクを拭いての繰り返し、、地味に大変な作業だったよね。
デジタルまんがでも定規を使った描画ができるにゃっ。

はかせ

背景や、物、効果線、描き文字などに便利です。

定規ツールはガイド線のようなもので、定規で形を決めたら、好きなペンなどで定規の線に沿って(スナップ)描くことができます。

定規ツールの種類

 

定規ツールを使用する前に、定規ツールで描いた線に沿ってペン入れできる(スナップ)という機能(『定規にスナップ』『特殊定規にスナップ』『グリッドにスナップ』)がオンになっているか確認しましょう。

オフになっていると、せっかく定規でラインを描いてもその線に沿って描くことができませんので注意が必要です。

オンにする方法は2種類あります。

1 『表示』→『定規にスナップ』『特殊定規にスナップ』『グリッドにスナップ』をオンにする。

2 コマンドバーの『定規にスナップ』『特殊定規にスナップ』『グリッドにスナップ』をオンにする。

どちらか設定しておけばOKです。

定規にスナップ クリスタ

では、定規ツールを使うとどんな事ができるのか試して行きましょう。

定規の種類は8種類あります。

定規 ツール クリスタ

1. 直線定規

 

一直線の定規を作成できます。

2. 曲線定規

 

『曲線定規』ですが、曲線も直線も作成できます。

描き文字っぽい感じに仕上げる事ができました!

描き文字 クリスタ

3. 定規ペン

 

ペンで描いたような線の定規を作成できます。

4. 特殊定規

 

効果線を描く定規です。

特殊定規のツールの種類はこれだけあります。

特殊定規種類

1つづつ試してみたいと思います。

①平行線

 

直線の平行線を沢山描けるので、先ほど描いてみた描き文字に『平行線』を加えてみたら

こんな効果線を描くことができました。

平行線 クリスタ

描き文字の内側の平行線を消しゴムで消して文字が読みやすいようにしてみました。

描き方としては、定規でガイド線を描いてから、ペンで定規で描いたガイド線と平行な線をけるようになるので、イメージしている線を加えます。

平行線 クリスタ

② 平行曲線

 

平行曲線

③ 多重曲線

 

多重曲線 クリスタ

④ 放射線

 

放射線 クリスタ

⑤ 放射曲線

 

1の曲線を描いて、離すと2の中心のマークが出てきます。

放射曲線 クリスタ

⑥ 同心線

 

波紋なんかもこれがあれば簡単にできますね。

同心線 クリスタ

5. 図形定規

 

長方形、楕円、多角形の定規を作成できます。

6. ガイド

 

ひいたガイド線と並行するラインが描けます。

 

7. パース定規

 

『透視図法(パースペクティブ)』という技法で、遠近感のある背景を描く為の便利な定規です。

パース定規

2本の線をドラッグすると

こんな線が出てきます。

アイレベル線    | アイレベルに対して垂直の方向  /\スナップがオン

線が出ている状態のまま描きます。

消失点 クリスタ

めろん

キャットウォークのある家にあこがれるから そんな感じにかいちゃいました!

パース定規 クリスタ

その調子にゃっ! はじめてのパース定規としてはまずまずのできじゃぞ♪ とにかく練習する事がたいせつにゃ。

はかせ

パースを描くときに便利なベクター用消しゴム

 

パースを描くときは、ベクター用の消しゴムを使うと便利です。

ベクター消しゴムを使うとはみ出た線のみをサクサク消すことができます。

しかし!このベクター用の消しゴムはじめにベクター用のレイヤーで描いておかないと使えないんだそうです。

はかせ

ベクター用のレイヤーの作り方は、この後お伝えするにゃ。 まずはベクター用の消しゴムからお伝えするにゃっ!
うっかりふつうのレイヤーで描き込んじゃったらショックだね!?

ディル

ベクター用消しゴムツールはこんなかんじです。

ベクター消しゴムツール

ベクター用の消しゴムは3種類あるんですね。

めろん

なんだろうこれ、わからないことだらけだよ!!もーやだ!!
まあまあ、一度理解しておけば後はずーっと楽にゃんだよ。ちょっとひと休みして一緒にがんばるにゃ~

はかせ

めろん

はいっ!はかせ、がんばるよ~っ!!

ベクター用消しゴム3種の違い

 

123どれも同じようにベクター用消しゴムをかけてみました。

比べてみましょう。

 

1 触れた部分

消しゴムで消しているように、触った部分だけ消えるようなかんじですね。

ベクター消しゴム 触れた部分 クリスタ

2 交点まで

このベクター用消しゴムを使う人が多いと思います。

パースの時も交点までサクサク消えるのが気持ちいいですし、髪の毛の毛先を整えたりもできますね。

交点まで ベクター用消しゴム クリスタ

3 線全体

触れたベクター線全体が一瞬で消えます。

この場合は、縦線が触れているので、触れた縦線が消えている状態です。

線全体 ベクター 消しゴム クリスタ

一番右まで消してしまうと縦線が全部なくなって分かりにくいかなと思って途中まで消してみました。

では次にベクター用のレイヤーの作り方をお伝えします。

ベクターレイヤーの作り方

 

ベクターレイヤーは以下の方法で作ることができます。

レイヤーの◎『新規ベクタレイヤーの作成』をクリックすると、ベクター用のレイヤーができます。

レイヤーパレットに〇左上のアイコンがあれば、ベクターレイヤーと判断できるようになっています。

ベクターファイル 作成

もしくは、メニューバーのレイヤーからベクター用のレイヤーをつくることもできます。

ベクターレイヤー クリスタ

8. 対称定規

 

線対称や点対称の絵を描くための定規です。

この絵は、実際は左半分しか描いていません。

対称定規を1本描くと対称的に描くことが出来ます。

対称定規 クリスタ

⑳ テキスト

 

文字は『テキスト』ツールで作成します。

簡単簡単、とテキトーに文字を描いてみたら、、なんとも読み辛いことに!!?

テキスト 読み辛い クリスタ

、、というわけで、下記の赤でチェックした場所を直して行きたいとおもいます。

テキスト 修正 クリスタ

文字の拡大/縮小/回転する方法

 

の部分を直していきます。)

文字を描くと、テキストエリア(文字を囲んでいる線)が表示されます

をドラッグすると文字を拡大/縮小できます。

を回すと文字を回転させることができます。

文字 拡大 クリスタ

タイピングで出てこない記号を使う方法

 

の部分を直していきます。)

テキストを入力しているときに、『ツールプロパティ』を見ると、『文字一覧』というボタンが出てきます。

ぽちっとすると、特殊文字や記号が沢山出てきますので、この中から使いたい文字や記号を選べばOKです。

縦書きの文字の半角文字のみを横書きにする方法

 

の部分を直していきます。)

セリフは縦書きだけど、数字が縦書きだと読み辛いですよね。

そんなときは!

1. 『ウィンドウ』→『サブツール詳細』→『テキスト』→『自動縦中横』をオンにする→3桁まで横並びにしたければ、『3文字』を選ぶ。

4桁まで横並びにしたい場合は『4文字』を選びましょう。

文字のフチ取りをする方法

 

の部分を直していきます。)

暗めの背景の上に文字を入れたいときなどに、文字の周りをフチ取る方が読みやするなるので有効的な方法です。

1. テキストの中でフチ取りしたいをテキストを選択(『テキスト』ツールでドラッグすると青く選択される)しておきます。

2. 『ウィンドウ』→『サブツール詳細』→『テキスト』→『フチ』をオンにする→好きなフチの太さと色を選びましょう。

文字の縁取り クリスタ

ルビをふる方法

 

の部分を直していきます。)

ルビをふりたい場合は下記の方法で付ける事ができます。

1. テキストの中でルビをふりたい漢字を選択(『テキスト』ツールでドラッグすると青く選択される)しておきます。

2. 『ウィンドウ』→『サブツール詳細』→『ルビ』→『ルビ設定』をオンにする→ルビの入力と、好きなフチの太さ、色を選びましょう。

ルビ ふる方法 クリスタ

行間の幅を調節する方法

 

の部分を直していきます。)

まんがの行間は文字の4分の1くらいの値にしておくと良いそうです。

としては、125くらいがちょうどいいと言われています。

ルビをふると特に「となりの行との間隔がせまいな」と感じることがあります。

そんな時はこの方法で、行間を調節すると読みやすくなりますので試してみてください。

1. テキストの中で行間を変えたいテキストを選択しておきます。

2. 『ウィンドウ』→『サブツール詳細』→『行間・揃え』→『行間』をオンにする→数字を▲▼で調節してちょうどいい幅にしましょう。

行間スペース 調節 方法 クリスタ

テキストビフォーアフター

 

では、もう一度テキストを直す前のイラストを見てみましょう。

テキスト 読み辛い クリスタ

①~⑥を修正した後のイラストがこちら!

はかせ

まえより見やすくなったにゃっ!

テキスト 修正後 クリスタ

created by Rinker
Apple(アップル)

㉑ フキダシ

 

まんがに入れるフキダシは、このツールを使うと便利です!

ペンツールなど好みのツールで描いてもかまいませんが、このツールを使うと設定した線と塗りの色のフキダシをワンタッチで作成できます。

作成したフキダシが不要になっても、大きさや形を変えたい時も、後からの編集が楽で、絵に影響がないのがこのツール最大の良いところですね。

『フキダシ』ツールはこんな画面です。

フキダシツール 画面 クリスタ

楕円のフキダシは6種類あります。

『図形』長方形多角形にするとさらに多くのバリエーションが!!

線の色はメインカラー、塗りの色はサブカラーで調節しましょう。

線の太さを変更したい時は、『ブラシサイズ』で調節できます。

モノクロまんがの場合はだいたい上記の設定(線の色=クロ、塗りの色=シロ)で良いと思います。

『フキダシのしっぽ(45)』は3種類ずつあります。

フキダシ しっぽ クリスタ

フキダシを描いてみました

 

先ほどご説明した図に書いてある番号と照らし合わせてくださいね。

これだけできれば、ひとまずフキダシには困らなそうです。

 

フキダシ 5 クリスタ

重なったフキダシの作り方

 

左下の楕円が重なっているフキダシは、1つ楕円のフキダシを作った後に、フキダシを重ねるように追加して描くとフキダシ同士がくっつきます。

逆にくっつかないようにフキダシを重ねたい場合は、レイヤーを分ければくっつきませんのでお試しください。

㉒ 線修正/ごみ取り

 

『線修正/ごみ取り』は、ベクターレイヤーに描かれた絵を編集することができます。

ベクターレイヤーに描かれた描画は、「ベクター線」という拡大や縮小をしても線がぼやけない線になります。

線修正のツールはこんなかんじです。

線修正 ツール クリスタ

では1つずつ順番にやっていこうとおもいます。

制御点

 

制御点は、変更したい線をクリックすると

線が点になりますで回転させたり、で線を動かすことができます。

で拡大縮小も可能です。

制御点 クリスタ

ベクター線つまみ

 

線をつまんで動かすことができます。

ベクター線つまみ クリスタ

今回はこんな設定にしました。

ベクター線つまみ 2 クリスタ

『端の固定』をするかしないか選択できます。

『効果範囲』の大きさも調節しましょう。

ベクター線単純化

 

なぞった(緑の部分)線を単純化させることができます。

制御点が少なくなるイメージですね、『単純化』の値が大きいとより単純化されます。

 

ベクター線単純化 クリスタ

今回はこんな設定にしてみました。単純化が少ないですが右側の輪郭はけっこう変わってますよね。

ベクター線 単純化 クリスタ

ベクター線つなぎ

 

線と線をつなげるようになぞると(緑の部分)、線をつなげることができます。

今回は、両耳の下の離れた部分をつなげてみました。

 

ベクター線 つなぎ クリスタ

『線つなぎ』の値が大きいとより離れた線同士をつなげることができます。

しかし、値が大きすぎてもうまくいかない事があります。そんな時は、制御点を移動させるなどして、線を近づける工夫をしましょう。

線幅修正

 

線の幅を後から太くしたり細くしたり修正することができます。

なぞった(緑の部分)部分をしゅうせいすることができます。

『指定幅で太らせる』を使ったので、選択した部分の線が太くなっていますね。

線幅修正 クリスタ

『一定の太さにする』を選ぶと、線の太さを同じ太さに揃えることができます。

線の強弱があることで、味が出たりするので無機質な感じにしたい場合は良いかもしれません。

注意点は、線の筆圧情報がリセットされてしまうということ!

線修正2 クリスタ

線全体を修正したい場合は、『線全体に処理』にチェックを入れましょう。

どの『線修正』も、直線や図形などの制御点が少ない描画だと、うまく修正できない場合があるようです。



㉓ メインカラー

 

主に使う色、使用頻度の高いものを設定しましょう。

㉔ サブカラー

メインカラーの次によく使う色を設定しましょう。

『図形』ツールで線と塗りを作成した場合や、『フキダシ』を作成する場合は背景色になります。

㉕ 透明色

 

透明色を選択して描画した場合、描画した部分が透明になります。

まとめ

 

はかせ

長時間お疲れさまでしたにゃっ!ツールについて前よりは理解できるようににゃったかな?
うんっ!すぐ忘れちゃいそうだけど、一応全部やってみたら、前よりデジタルまんがで描いていける自信がでてきたよ!!はかせ、ありがとーっ♪

めろん

はかせ

忘れたら、またこのページを見てもらえれば思い出すにゃ、一度やってみる事が大切にゃ。

いかがでしたか?

ツールの一通りの解説をしてみました。

初めて挑戦する人が、空き時間に実践するのであれば、

これを全部やってみるのにかなりの時間を要しても(1ヶ月以上とか)、それが普通だと思います。

私自身、初めはCLIP STUDIO PAINT EXの画面を立ち上げたとたんに、意味の解らないツールたちが並んでいるので

「、、時間がある時にやろうかな。」

と、何度も何もしないまま画面を閉じました。

もう一度立ち上げてみるも、「このツール何だろ?どう使うんだろう?」と画面をひたすら眺めるだけの日々が長い間続きました。

一大決心しないと、チャレンジできないくらいのめんどくさがり屋なんです。

しかし、そんな私でも独学でどうにか一通りの使い方を理解する事ができました。

ネットで検索しても、難しいことばかり書いてあるし、

まずはクリスタの基本的なツールの意味が解らない。

公式ガイドを購入したのに、さっぱり意味がわからない。

もし私と同じようにクリスタの基礎部分から進めない方々がいたら、今回の記事が役に立つよう

自分が忘れてもすぐ思い出せるように記事にしてみました。

まんがやイラストを描くのが好きな人がクリスタを購入しているはずなので

使い方で止まっていたらもったいないです!

ツールの使い方をマスターして自由自在に楽しくクリスタを使用しましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です